フューネラルアパートメント

フューネラルアパートメント

フューネラルアパートメントはご遺体安置の専用施設です。何らかの事情で葬儀・お別れまで、数日以上の時間かかる場合、当施設でご遺体をお預かりいたします。保冷室などの衛生保存設備と、お参りが行える面会室を備え、専任のスタッフが対応させていただきます。

施設のご案内

横浜市内

川崎市内

コンセプト

コンセプト

例え予期されていたとしても、いつ訪れるかは誰にも分かりません。突然訪れた事実に向き合う間もなく、葬儀というお別れの準備に追われるのが現状です。そこで私たちは考えました。ご遺体を安心して安置できる専用施設を作ることはできないだろうかと。そして誕生したのがフューネラルアパートメントです。

エンバーミングについて

エンバーミングについて

エンバーミングでは、元気だった頃のお顔に近づけ、また故人に触れてお別れすることが可能になり、1週間から10日間もの間ドライアイスをほとんど使用することなく、ご遺体の状態を維持することができます。

衛生保全について

衛生保全について

直営のフューネラルアパートメントでは、保冷などを行う最新の衛生保全設備を完備しています。 お別れの時を待つ間、故人をしっかりとお守りします。
状況によって必要となる消臭やお体の処置など、搬送から安置まで万全の体制で24時間受け入れ可能です。

費用について

ご遺体安置料(24時間単位):5,000円(税別)

※当社保冷施設で1日からの安置が可能です。24時間を越えた場合、切り上げでの計算となります。
※保冷施設内での面会はできません。面会室(安置室)をご利用下さい。

面会室(安置室)利用料(30分単位):5,000円(税別)

※利用は90分(15,000円※税別)からとなります。90分以降、30分ごとに利用料が加算されます。
※面会の際はあらかじめご予約ください。

※ご遺族がゆったり過ごせる控室や、ホールも備えています。利用についての詳細はお問い合わせください。

よくあるご質問

皆様からよくいただくご質問の一部をまとめています。ご不明な点があればお問い合わせください。お見積りも可能です。

もし家族が亡くなった場合はどうすればよいですか?

フューネラルアパートメントへご連絡ください。24時間対応で最善の方法をご提案します。
※フリーダイヤル0120-096-562(葬儀のこすもす総合コールセンター)

葬儀の依頼もできますか?

当社が運営できるエリア内であれば葬儀を行うことが可能です。遠方でご葬儀を行われる場合は最善の方法をご提案します。

遺体の搬送はお願いできますか?

可能です。長距離搬送はもちろん、空港からの飛行機による搬送もご相談ください。
費用については㈱神奈川こすもすの霊柩車業務のご案内をご覧ください。

どれくらいの期間安置してもらえますか?

原則として葬儀・お別れまでの準備期間としてご利用いただいております。1日のご利用から3日程度のご利用が一般的です。それ以上の安置も可能ですが、ご遺体のお守りするために何らかの処置が必要になります。

事件・事故に関係するご遺体は安置できますか?

警察署の指示に基づき安置することは可能です。検視・検案・調査などの関係で、お預かりする期間は変動します。※ケースによって異なります。

;